製剤学的特性情報

  • 【Q】ケタスカプセルの保存条件について?冷所保存?

    【A】ケタスカプセル10mgの添付文書に記載がある保存条件は「室温保存(1~30℃)」である。他の多くの薬剤は「室温保存」のみの記載である。室温保存はもともと「1~30℃」であるのにかかわらず、ケタスケタスカプセルには「 […]

    2018.12.23
  • 【Q】ロカルトロールカプセルは1包化可能か?

    【A】以下のデータより、遮光下で1ヶ月間は安定と考えられるため、1包化可能であると考えられる。ただし、遮光が必要と考えられる。 1包化の実施については各施設での判断となる。 ロカルトロールカプセル0.25/ 0.5 【2 […]

    2018.12.20
  • 【Q】ジャヌビア錠は簡易懸濁法が可能か?

    【A】ジャヌビア錠の簡易懸濁法に関するデータは存在しない。 また、同様にグラクティブ錠の簡易懸濁法に関するデータも存在しない。 しかし、実臨床で、胃瘻患者に対してジャヌビア錠50mgは簡易懸濁法を用いて、問題なく溶解し、 […]

    2018.11.6
  • 【Q】ビムパット錠の粉砕と簡易懸濁法の可否は?

    【A】ビムパット錠50mg、ビムパット錠100mgは粉砕や簡易懸濁法は可能であると考えられる。以下のデータを参考とする。 ビムパット錠50mg / ビムパット錠100mg (簡易懸濁法について) 55°C (温湯)を20 […]

    2018.11.3