キーワード検索

最新記事

  • 【Q】バクスミー点鼻粉末剤とは?簡潔に

    成分 : グルカゴン 低血糖時の救急処置に使用 家族など第三者が意識レベルの低下した重度低血糖患者などに対して使用できる(重症低血糖 ‥回復に他者の援助を必要とする低血糖) これまではグルカゴン注射のみであり、これに変わ […]

    2020.10.10
  • 【NEWS】リンゼス錠 包装変更

    2020年3月、リンゼス錠0.25mgは小型化錠が承認された。それに伴い、SP包装からPTP包装へ変更となった。 直径 9.6mm→6.6mm厚さ 4.5mm→3.1mm重量 340mg→115mg これまでは錠剤が大き […]

    2020.10.10
  • 【まとめ】バフセオ錠とは?簡潔に

    腎性貧血治療薬 作用機序 HIF-PH(低酸素誘導因子プロリン水酸化酵素)阻害薬   開始用量 300mg/日. 1日1回. 増量の幅は150mg. 増量の間隔は4週間以上 max600mg/日 ヘモグロビン濃度を4週に […]

    2020.09.27
  • 【まとめ】ダーブロック錠とは?簡潔に

    腎性貧血治療薬 腎性貧血‥CKD(慢性腎臓病)の合併症。腎臓で十分量のエリスロポエチンが産生されないため貧血が起こる。 これまでは注射製剤エリスロポエチンしかなかったのが、経口剤で治療が可能となる。 赤血球造血刺激因子製 […]

    2020.09.27
  • 【NEWS】2020年9月発売予定の後発品 (ジェネリック)

    バゼドキシフェン錠20mg【ビビアント錠】(適応症は同じ)→2020年9月10日発売(サワイのみ) プソフェキ配合錠【ディレグラ配合錠】(適応症は同じ)→2020年9月18日発売(サワイのみ) -PR-

    2020.09.11
  • 【Q】エンレスト錠の処方日数の投与制限は?

    【A】エンレスト錠は新医薬品の処方日数制限により2021年8月末日までは1回14日分が限度である。2021年9月1日から長期投与可能である。 薬価収載は2020年8月26日である。 本剤は新医薬品であるため、厚生労働省告 […]

    2020.08.26
  • 【NEWS】2020年12月 発売予定の後発品 (ジェネリック)

    【内容】2020年12月に追補収載予定の後発品 (ジェネリック)の一覧を以下に記載する。 2020年12月 後発品 発売予定一覧 (内服薬・外用のみ)  2020年8月26日更新 【内服薬】 -PR- プレガバリンOD錠 […]

    2020.08.26
  • 【NEWS】エンレスト錠の特徴まとめ

    特徴まとめ(かなり簡潔に記載) エンレストは「ARBであるバルサルタン」と「ナトリウム利尿ペプチド作用に関与するサクビトリル」が含有されている ARBで血圧を下げ、ナトリウム利尿ペプチド作用により利尿作用を促進させ、慢性 […]

    2020.08.26
  • 【NEWS】2020年8月メルカゾール錠2.5mg 製造販売承認取得

    メルカゾール錠2.5mgが製造販売承認が取得されました。今後、発売される予定です。これまでは、用量調節のためメルカゾール錠5mgを半割するケースが多くありました。メルカゾール錠5mgは糖衣錠であるため、半割は非常に難易度 […]

    2020.08.25
  • 【Q】トリノシン腸溶錠の保存方法が「なるべく冷所」の理由は?

    【A】トリノシン腸溶錠の添付文書上の貯法は【なるべく冷所に保存すること。】と曖昧な表現になっています。曖昧な表現の理由は、以下の通り、室温においても1年半後には含量低下は認められず、また、2年後も5%程度の含量低下程度に […]

    2020.07.10