キーワード検索

最新記事

  • 【Q】保健薬局の妥結率の報告は「妥結率根拠の資料」が必要か?

    妥結率の根拠となる資料は「同一グループ内の保険薬局の処方箋受付回数の合計が1月に3万5千回を超えると判断されるグループに属する保険薬局」のみ必要であり、それ以外の薬局は不要である。 「妥結率等に係る報告書」のみの提出でよ […]

    2021.10.21
  • 【Q】フロリードゲル経口用2%の入力方法は?(薬局)

    「フロリードゲル経口用2%」は、内用薬である。 そのため、薬局のレセプトコンピューターには外用薬ではなく、内用薬として入力する必要がある。 例 : フロリードゲル経口用2%  10g 分4 (毎食後および就寝前) 保険請 […]

    2021.10.21
  • 【Q】ツイミーグとは?簡潔なまとめ

    適用 : 2型糖尿病 1回1000mg 1日2回 (朝夕) 食事によらず服薬可能 規格500mgのみ 成分 : イメグリミン塩酸塩 錠剤が大きい(メトホルミン500mg程度) メトホルミンと作用機序の一部が共通している […]

    2021.10.15
  • 【Q】オルメサルタン錠とメトホルミン錠を1包化するとメトホルミンが変色する理由は?

    【A】「オルメサルタンのDMDO基から生成されるジアセチル(揮発成分)」と「メトホルミンのグアニジノ基」が高温下かつ水分で反応し、黄赤色や黄赤色などの縮合体を生成することが考えられる。 本剤とオルメサルタン メドキソミル […]

    2021.10.14
  • 【Q】ツイミーグ錠 (イメグリミン) は1包化可能か ?

    【A】以下の理由から、ツイミーグ錠500mgは1包化可能と考えられる。 無包装状態の安定性 ・50°C  (密栓・褐色ガラス瓶)の条件で3ヶ月後、変化なし ・25°C・75%RH (開栓・褐色ガラス瓶)の条件で3ヶ月後、 […]

    2021.10.14
  • 【Q】低用量規格のリクシアナ(エドキサバン)15mgの対象者は?

    【A】リクシアナ(エドキサバン)の低用量規格であるリクシアナ15mgは「高齢心房細動」、「出血性素因」、「別規格や同効薬は出血リスク」がある患者に対して使用できる。 1. 高齢心房細動 (80歳以上を目安) 2. 出血性 […]

    2021.10.4
  • 【Q】パルスオキシメータは薬局で販売可能か?

    【A】パルスオキシメータを販売するには「高度管理医療機器等販売業・貸与業の許可」が必要である。 パルスオキシメータはクラスIIに分類される「管理医療機器」に分類されているが、 「特定保守管理医療機器」となっている。「管理 […]

    2021.09.27
  • 【Q】ツイミーグ錠の処方日数の投与制限は?

    【A】ツイミーグ錠500mgは新医薬品の処方日数制限により2022年8月末日までは1回14日分が限度である。2022年9月1日から長期投与可能である。薬価基準収載年月は2021年8月12日である。 保険給付上の注意 本剤 […]

    2021.09.20
  • 【Q】ジクトルテープの処方日数の投与制限は?

    【A】ジクトルテープ75mgは新医薬品の処方日数制限により2022年5月末日までは1回14日分が限度である。→Max量は1日3枚までであるため、1回の処方で42枚までとなる。 2022年6月1日から長期投与可能である。 […]

    2021.09.20
  • 【Q】ペマジール錠の処方日数の投与制限は?

    【A】ペマジール錠4.5mgは新医薬品の処方日数制限により2022年5月末日までは1回14日分が限度である。2022年6月1日から長期投与可能である。 薬価基準収載年月は2021年5月19日である。 保険給付上の注意 本 […]

    2021.09.20