キーワード検索

最新記事

  • 2024年6月に薬価収載の後発品 (新規成分)

    【内容】2024年6月に追補収載予定の後発品 (ジェネリック)の一覧を以下に記載する。 2024年6月 後発品 発売予定一覧 (内服剤・外用剤・注射剤) 2024年2月22日  内服剤 ジェミーナ配合錠(レボノルゲストレ […]

    2024.02.22
  • 尿素クリーム「フジナガ」 10%,20% 経過措置期間は?

    尿素クリーム「フジナガ」 10%,20% は2022年8月に販売中止となり。2024年3月末日で経過措置期間が満了し、2024年4月1日以降は保険請求の対象外となります。

    2024.02.5
  • ジヒドロコデインリン酸塩散1%「第一三共」 経過措置期間は?

    ジヒドロコデインリン酸塩散1%「第一三共」 は2022年8月に販売中止となり。2024年3月末日で経過措置期間が満了し、2024年4月1日以降は保険請求の対象外となります。

    2024.02.5
  • コデインリン酸塩散1%「第一三共」 経過措置期間は?

    コデインリン酸塩散1%「第一三共」 は2022年8月に販売中止となり。2024年3月末日で経過措置期間が満了し、2024年4月1日以降は保険請求の対象外となります。 -PR-

    2024.02.5
  • 2024年 調剤報酬改定 地域体制加算1と2 (10項目)

    地域支援体制加算11から10までの10の要件のうち、4を含む3項目以上を満たすこと。 地域支援体制加算21から10までの10の要件のうち、8項目以上を満たすこと。 1. 薬剤調製料の時間外等加算及び夜間・休日等加算の算定 […]

    2024.02.2
  • タミフルを脱カプセルした際の自家製剤加算は可能か?

    レセプトの摘要欄に「オセルタミビルリン酸塩ドライシロップ製剤の不足のため」等のやむを得ない事情を記載すれば、自家製剤加算は可能である。 調剤報酬点数表関係(別添2)問1インフルエンザが流行している状況下で、オセルタミビル […]

    2023.11.11
  • 2023年12月に薬価収載の後発品 (新規成分)

    【内容】2023年12月に追補収載予定の後発品 (ジェネリック)の一覧を以下に記載する。 2023年12月 後発品 発売予定一覧 (内服剤・注射剤・外用剤) 2023年8月15日 更新 経口剤 ・トレリーフOD錠(ゾニサ […]

    2023.08.22
  • 地域体制加算を算定指定している薬局のお盆休みは?

    地域支援体制加算の算定要件に関して、平成28年度の診療報酬改定に伴う疑義解釈資料の内容は下記のとおりとなります。 Q . 地域支援体制加算の算定要件に「当該保険薬局の開局時間は、平日は1日8時間以上、土曜日又は日曜日には […]

    2023.08.15
  • ベナパスタ軟膏4%販売中止 経過措置期間は?

    ベナパスタ軟膏4%が販売中止になることが決定しました。 在庫消尽時期 は2023年12月上旬で、経過措置期間は2024年3月31日の予定です。 代替薬はレスタミンコーワクリームです。 -PR-

    2023.07.27
  • レキサルティ錠の経過措置期間は?

    レキサルティ錠が販売中止となり、レキサルティ錠OD錠のみになる 出荷停止時期は2024年6月 経過措置期間満了日は2025年3月末 https://www.otsuka-elibrary.jp/pdf_viewer/in […]

    2023.07.4