法規・調剤報酬

  • 【Q】患者から返却された調剤済麻薬の廃棄は? (薬局)

    【A】麻薬小売業者 (薬局解開設者)自ら、若しくは管理薬剤師が、他の職員立会いの下に廃棄する。また、廃棄後30日以内に調剤済麻薬廃棄届を管轄保健所に届け出る。麻薬帳簿にその旨を記載し、調剤済麻薬廃棄届の写しを保管する。 […]

    2018.11.2
  • 【2018年度調剤報酬改定】 〜服薬情報等提供料〜

    服薬情報等提供料の算定要件について以下に記載する。重要部分は太文字とした。 服薬情報等提供料1  30 点 服薬情報等提供料2  20 点 注1 1については、保険医療機関の求めがあった場合において、患者の同意を得た上で […]

    2018.10.27
  • 【2018年度調剤報酬改定】 〜服用薬剤調整支援料〜

    [算定要件] 6種類以上の内服薬が処方されていたものについて、保険薬剤師が文書を用いて提案し、当該患者に調剤する内服薬が2種類以上減少した場合に、月1回に限り所定点数を算定する。 (1) 当該保険薬局で調剤している内服薬 […]

    2018.10.23
  • 【Q】セルテクトの経過措置期間は?

    【A】セルテクト錠30とセルテクト ドライシロップ 2%が2018年8月末に販売中止され、経過措置期間は2019年3月31日までとなる。 以下のすべての規格と包装が対象である。 セルテクト錠30:[PTP]100錠(10 […]

    2018.10.15
  • 【Q】麻薬廃棄届が必要な場合は?(薬局)

    【A】医療用麻薬を廃棄する場合に保健所に廃棄届けが必要な場合がある。以下に示すとおり、①事前に届ける場合、②廃棄後30日以内に提出する場合、③届出不要な場合がある。 ①麻薬廃棄届 (事前に届出の提出が必要な場合) 1. […]

    2018.10.13