医薬品情報Q&A

  • 【Q】オキファスト注と生食との混合時の安定性は?

    【A】オキファスト注と大塚生食注との配合変化 携帯型ディスポーザブル注入ポンプ内での安定性は5日まではpH、残存率ともに大きな変化なし。5日以降のデータはなし。(大塚生食注100ml) ソフトバック内での安定性は14日ま […]

    2018.05.20
  • 【Q】フルカリック輸液の開通後の安定性は?

    【A】フルカリック 1号輸液、2号輸液、3号輸液は障壁開通後に冷暗所であれば7日間安定である。また、室温散光+遮光カバー下であれば、48時間安定である。   フルカリック 1号輸液+障壁開通後+冷暗所=7日まで […]

    2018.04.24
  • 【Q】フルカリック輸液の開通後+微量元素の安定性は?

    【A】フルカリック 1号輸液、2号輸液、3号輸液に微量元素 (エレジェクト注シリンジ等) を混合、障壁開通した後の安定性は、いづれも冷暗所で5日間安定である。(7日後はビタミンCの含量低下)。同様に、室温+遮光カバー下で […]

    2018.04.24
  • 【Q】イグザレルトの術前中止期間は?休薬期間は?

    【A】以下のように、低リスク患者、高リスク患者、腎機能に応じてイグザレルトの術前中止期間は変わってくる。術前中止基準についてはエビデンスが十分ではなく、ガイドラインにも示されていないため、文献を参考に各施設で判断する必要 […]

    2018.04.5
  • 【Q】エリキュースの術前中止期間は?休薬期間は?

    【A】以下のように、低リスク患者、高リスク患者、腎機能に応じてエリキュースの術前中止期間は変わってくる。術前中止基準についてはエビデンスが十分ではなく、ガイドラインにも示されていないため、文献を参考に各施設で判断する必要 […]

    2018.04.5
  • 【Q】プラザキサの術前中止期間は?休薬期間は?

    【A】以下のように、低リスク患者、高リスク患者、腎機能に応じてプラザキサの術前中止期間は変わってくる。術前中止基準についてはエビデンスが十分ではなく、ガイドラインにも示されていないため、文献を参考に各施設で判断する必要が […]

    2018.04.5
  • 【Q】DOACの術前中止期間は?

    【A】DOAC (直接作用型経口抗凝固薬) は作用発現が早く、作用時間が短いことから周術期管理は他の抗凝固薬や抗血小板薬と比較して扱いやすいと考えられるが、術前中止基準についてはエビデンスが十分ではなく、ガイドラインにも […]

    2018.04.5