医療ニュース

  • 【NEWS】グーフィス錠の使用開始条件について

    【内容】グーフィス錠の使用開始条件として、酸化マグネシウムなど他の便秘症治療薬(ルビプロストン製剤及びリナクロチド製剤を除く。)で効果不十分な場合となった。 本製剤の器質的疾患による便秘を除く慢性便秘症への使用に当たって […]

    2018.08.28
  • 【NEWS】アミティーザカプセルの使用開始条件について

    【内容】アミティーザカプセルの使用開始条件として、酸化マグネシウムなど他の便秘症治療薬(エロビキシバット水和物及びリナクロチド製剤を除く。)で効果不十分な場合となった。 本製剤の器質的疾患による便秘を除く慢性便秘症への使 […]

    2018.08.28
  • 【NEWS】リンゼス錠の慢性便秘症の適応追加

    【内容】2018年8月21日にリンゼス錠の慢性便秘症に対する効果・効能が追加された。ただし、酸化マグネシウムなどの他の便秘症治療薬(ルビプロストン製剤及びエロビキシバット水和物製剤を除く。)で効果不十分な場合に使用する必 […]

    2018.08.28
  • 【Q】ラモトリギン錠の先発品と後発品の適応の違いは?

    【A】ラミクタール錠の後発品が2018年6月15日に薬価収載されました。 後発品の適応はてんかん患者の発作に対する単剤療法として「定型欠神発作」が認められていません。(2018年7月時点) そのため、以下の用法用量の記載 […]

    2018.07.30
  • 【NEWS】ビオスリー配合錠 添加物変更

    【詳細】以下のようにビオスリー配合錠の添加物が変更となった。 ポリビニルアルコール (完全けん化物)、ポビドン、バレイショデンプン、乳糖水和物、ステアリン酸マグネシウム→ 【変更後】結晶セルロース、低置換度ヒドロキシプロ […]

    2018.07.23
  • 【NEWS】ヒアレイン点眼液0.1%、0.3%の添加物変更

    【詳細】添加物がベンザルコニウム→クロルヘキシジングルコン酸塩液に変更となった。 これによりヒアレイン点眼液0.1%、0.3%はソフトコンタクトレンズ装着時にも使用が可能となった。 (ベンザルコニウムはソフトコンタクトレ […]

    2018.07.23
  • 【NEWS】アシテア ダニ舌下錠の適応年齢変更

    【詳細】これまでアシテア ダニ舌下錠は12歳以上でなければ使用できなかったが、平成30年2月からは12歳未満の患者への投与が可能となった。 ただし、添付文書には5歳未満の幼児に対する安全性は確立していないと記載がある。 […]

    2018.07.23
  • 【NEWS】ドボベットゲル新発売 2018年6月

    【詳細】適応は尋常性乾癬。ドボネット軟膏が発売されていたが、今回新しくドボベットゲルが発売された。ゲルとなったため、頭部などに有毛部に有用であると思われる。 日本での発売までに世界で80カ国以上で使用されている。 薬価収 […]

    2018.07.23