「フロリードゲル経口用2%」は、内用薬である。

そのため、薬局のレセプトコンピューターには外用薬ではなく、内用薬として入力する必要がある。

例 : フロリードゲル経口用2%  10g 分4 (毎食後および就寝前)

保険請求の際は内用薬として請求を行う。

用法及び用量〈口腔カンジダ症〉
通常、成人にはミコナゾールとして1日200〜400mg (ミコナゾールゲル10〜20g) を4回 (毎食後および就寝前) に分け、 口腔内にまんべんなく塗布する。なお、病巣が広範囲に存在する場合には、口腔内にできるだけ長く含んだ後、嚥下する。

〈食道カンジダ症〉
通常、成人にはミコナゾールとして1日200〜400mg (ミコナゾールゲル10〜20g) を4回 (毎食後および就寝前) に分け、 口腔内に含んだ後、少量ずつ嚥下する。
(添付文書 : フロリードゲル経口用2%)

-PR-