【イナビル 吸入懸濁用160mgセット】

  • 生理食塩液2mLで懸濁し、ネブライザを用いて単回吸入投与する抗インフルエンザ吸入薬
  • ネブライザーのため自然呼吸に合わせながら吸入できる。イナビル粉末用が吸入しづらい患者【5 歳未満の小児、肺機能が著しく低下している呼吸器疾患(気管支喘息、慢性閉塞性肺疾患等)を合併する患者、吸入手技の理解が不足している患者】に対しても、使用可能と考えられる
  • 臨床試験における小児の年齢は、3歳未満は27例、3歳以上5歳未満は44例、5歳以上10歳未満は102例(審査報告書より)。(メーカーに問い合わせしたところ、0歳は1例、1歳以上7歳未満は117例、7歳以上9歳未満は55例とのこと)。→1歳児でも吸入可能と考えられる。
  • 添付のネブライザ吸入器は単回使用であり、再使用は不可
  • 添加物はチロキサポールであり、使用前例がない。
  • 10歳以上でも10歳未満でも吸入懸濁用製剤160mgと用量は変わらない。
  • 臨床試験において10歳未満の患者の半数以上がマウスピースよりマスクを選択。一方、成人および10歳以上の小児ではほどんどがマウスピースを選択。

(参考 : イナビル吸入懸濁用160mgセット 添付文書、IF、審査報告書)

添付のネブライザ吸入器とコンプレッサーとの適合
・PARI ボーイSX
・PARI イプシータ
・オムロンコンプレッサー式ネブライザNE-C28
・オムロンコンプレッサー式ネブライザNE-C29
・オムロンコンプレッサー式ネブライザNE-C30
・ソフィオ
・ボヤージ
・イノスパイアミニ コンプレッサー
・ミリコンPro
・ミリコンCube
(インタビューフォーム より)

-PR-