デエビゴ

 

【Q】デエビゴ錠の特徴は?簡潔なまとめ 

  • 2020年7月6日発売 予定
  • 2.5mg / 5mg / 10mg の3規格
  • 通常は1日1回5mgを就寝直前投与。最大10mgまで増量可能。
  • クラリスなどのCYP3A4を強力に阻害する薬剤を服薬する時のみ2.5mgに減量する必要がある。(フルコナゾール、エリスロマイシン、ベラパミル、イトラコナゾール、クラリスロマイシン等)
  • ヒトオレキシン1 (OX1) 及びオレキシン2 (OX2) 受容体を阻害することで覚醒から睡眠状態へ移行させる。ベルソムラ錠も同様の作用機序。
  • 1包化可能  
     (【無包装40°C ・75%RH】の保存状態で、3ヶ月、外観・類縁物質・溶出性・含量に変化なし)
  • 食後投与で効果発現が遅れる。
  • 副作用 : 傾眠 10.7%(95例/884例)

【Q】ベルソムラ錠は1包化可能か?

【Q】ベルソムラ錠の粉砕の可否は?

-PR-

【Q】デエビゴ錠の処方日数の投与制限は?

【A】デエビゴ錠2.5mg,5mg,10mgは2021年4月末日までは1回14日分が限度である。
2021年5月1日から長期投与可能である。

製造販売承認年月日:2020年1月23日
薬価基準収載年月日:2020年4月22日

投薬期間制限医薬品に関する情報
本剤は新医薬品であるため、厚生労働省告示第107号(平成 18年3月6日付)に基づき、2021年4月末日までは、投薬期間は1回14日分を限度とされています。(添付文書)

-PR-