コムクロシャンプー

 

【Q】コムクロシャンプーは投与日数制限 (新規薬剤) はあるか?

【A】ない。新規薬剤に係る投与日数制限は特にないため、発売直後から長期処方可能である。

同様の効能・効果、用法・用量の既収載品の組み合わせと考えられる新医療用配合剤など、有効成分にかかる効能・効果、用法・用量について、実質的に、既収載品によって1年以上の臨床使用経験があると認められる新医薬品については、新医薬品に係る処方日数制限を設けないこととする。

http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000164977.pdf

-PR-

【NEWS】コムクロシャンプー0.05% 

2017年3月2日 薬事・食品衛生審議会(薬事・食品衛生審議会医薬品第一部会)においてコムクロシャンプーが審議された。医療用医薬品としては国内初の新剤型(シャンプー)である。

効果効能は「頭部の尋常性乾癬」

成分はクロベタゾールプロピオン酸エステルシャンプー。最も強いステロイドであるデルモベート®と同じ成分である。

http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-11121000-Iyakushokuhinkyoku-Soumuka/0000153428.pdf

添付文書やインタビューフォームも公開されておらず国内での情報はほとんどない (2017年3月時点)。海外では発売されているため、Daily Medというアメリカ国立医学図書館が運営するウェブサイトで調べてみた。日本での用法用量はどうなるかわからない。

  • アメリカでは1985年に承認された
  • 使用は18歳以上
  • 1日1回濡れていない頭皮に塗布し、15分間放置する。その後、泡立たせてすすぐ
  • 使用期間は4週間を限度とする。
  • コントロールできたら治療を中止すべきである。
  • 総投与量は1週間に50g(50mlまたは1.75mlを超えないようにする
  • シャワーキャップや入浴キャップと一緒に使用しないようにする

以下、原文引用(clobetasol propionate shampoo)

  • Not for oral, ophthalmic, or intravaginal use.
  • Clobetasol propionate shampoo, 0.05% should be applied onto dry (not wet) scalp once a day in a thin film to the affected areas only, and left in place for 15 minutes before lathering and rinsing. Clobetasol propionate shampoo, 0.05% contains a super-high potent topical corticosteroid; therefore treatment should be limited to 4 weeks.
  • As with other corticosteroids, therapy should be discontinued when control is achieved.
  • Total dosage should not exceed 50 g (50mL or 1.75 fl. oz.) per week.
  • Clobetasol propionate shampoo should not be used with a shower cap or bathing cap.

https://dailymed.nlm.nih.gov/dailymed/drugInfo.cfm?setid=9539c24e-3fc4-44a6-a40c-bb53260df2f2

-PR-