【NEWS】メトアナ配合錠LD / HD 製造販売承認取得

【内容】2018年9月にメトアナ配合錠LD / HD 製造販売の承認を取得した。

いわゆるスイニー錠 (アナグリプチン) とメトホルミン錠 の配合錠である。

メトアナ配合錠LD‥アナグリプチン100mg +メトホルミン250mg

メトアナ配合錠HD‥アナグリプチン100mg +メトホルミン500mg

類似薬としてイニシンク配合錠 (アログリプチン25mg+メトホルミン250mg)とエクメット配合錠LD  (ビルダグリプチン50mg +メトホルミン250mg)/ エクメット配合錠HD(ビルダグリプチン50mg +メトホルミン500mg) が販売されている。

イニシンク配合錠は用法が分1であり、メトホルミンの用法と異なるため、14日間の投与日数制限があったのに対して、エクメット配合錠LDは分2であり、投与日数制限は除外となった。メトアナ配合錠はエクメット配合錠と同様に投与日数制限の除外となり、発売後から長期処方可能になると思われる。