【NEWS】2018年12月 発売予定の後発品 (ジェネリック)

【内容】2018年12月に追補収載予定の後発品 (ジェネリック)の一覧を以下に記載する。

2018年12月 後発品 発売予定一覧 (内服薬・外用のみ)  2018年11月8日更新

【内服薬】

  • アトモキセチンカプセル5mg, 10mg,  25mg, 40mg 【ストラテラカプセル】(適応症は同じ)
  • アトモキセチン錠5mg, 10mg,  25mg, 40mg 【ストラテラカプセル】(適応症は同じ)
  • アトモキセチン内用液0.4%【ストラテラ内用液 0.4%】(適応症は同じ)
  • トアラセット配合錠【トラムセット配合錠】(適応症は同じ)
  • ミルタザピン錠15mg/OD錠15mg【リフレックス錠/レメロン錠】(適応症は同じ) OD錠の販売メーカーもあり
  • エレトリプタン錠20mg/OD錠20mg【レルパックス錠】(適応症は同じ)
  • カペシタビン錠300mg【ゼローダ錠300】2018年12月発売はサワイ製薬のみ
  • ゲフィチニブ錠250mg【イレッサ錠】2018年12月発売はDSEPのみ・AG
  • シロドシン錠2mg・4mg/OD錠2mg・4mg【ユリーフ錠】2018年12月発売はDSEPのみ・AG
  • ラマトロバン錠50mg ・ 75mg「KO」【バイナス錠】2018年12月発売は寿製薬のみ
  • ロルノキシカム錠2mg・4mg「KO」【ロルカム錠】2018年12月発売は寿製薬のみ
  • フリウェル配合錠LD・ULD【ルナベル配合錠LD・ULD】あすか製薬からAG発売、その他数社から発売。
  • フェキソフェナジン塩酸塩DS5% 【アレグラドライシロップ5%】 これまではフェキソフェナジン塩酸塩DS6%製剤が販売されていたが、6ヶ月以上の小児の適応はなかった。今回から6ヵ月以上の小児にも使用可能なフェキソフェナジン塩酸塩DS5%を発売。

【外用薬】

  • トラチモ配合点眼液【デュオトラバ配合点眼液】2018年12月発売はサンドのみ・AG
  • ビマトプロスト点眼液0.03%【ルミガン点眼液】
  • ケトプロフェンパップXR120mg【モーラスパップXR120mg】2018年12月発売は帝國製薬のみ

【注射薬】

  • ダルベポエチン アルファ5μg・10μg・15μg・20μg・30μg・40μg・60μg・120μg・180μg【ネスプ注射液】 2018年12月発売は協和キリンフロンティアのみ
  • デクスメデトミジン塩酸塩200μg【プレセデックス静注液】