【NEWS】イソバイドシロップ自主回収 2019年1月

2019年1月29日より「イソバイドシロップ70%分包23mL」、「イソバイドシロップ70%分包30mL」が回収となる (クラスⅡ)。対象ロットはTJ8S、TG8S、TH8S、TI8Sである。

理由 : 製造設備由来の数ミリ程度の金属片が製造過程において分包フィルムの外側より刺さり、その結果液漏れが発 生したため。

効能又は効果 / 用法及び用量
1.脳腫瘍時の脳圧降下、頭部外傷に起因する脳圧亢進時の脳圧降下、腎・尿管結石時の利尿、緑内障の眼圧降下通常成人1日量70~140mLを2~3回に分けて経口投与する。症状により適宜増量する。
必要によって冷水で2倍程度に希釈して経口投与する。2.メニエール病メニエール病の場合には、1日体重当り1.5~2.0mL/kgを標準用量とし、通常成人1日量90~120mLを毎食後3回に分けて経口投与する。症状により適宜増減する。
必要によって冷水で2倍程度に希釈して経口投与する。


-PR-