【薬剤師国家試験 実務 第103回 問85】

85 

病棟で保管する以下の薬物を含む注射液のうち、夜間や休日等で必要な注意をする医療従事者がいない場合、保管するロッカーや引き出し等に施錠しなければならないのはどれか。1つ選べ。

  1. ゲンタマイシン硫酸塩
  2. コンドロイチン硫酸エステルナトリウム
  3. サリチル酸ナトリウム
  4. フルルビプロフェンアキセチル
  5. ペンタゾシン

 

(引用 厚生労働省 第103回薬剤師国家試験問題及び解答(平成30224日、225日実施)https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000198920.html

85

  1. × ゲンタマイシン硫酸塩(商品名:ゲンタシン)は、注射剤の場合劇薬に分類されます。普通薬・劇薬ともに保管時の施錠は不要です。
  2. × 
  3. × 
  4. × フルルビプロフェンアキセチル(商品名:ロピオン)は劇薬です。劇薬は保管時の施錠は不要です。
  5. 〇 ペンタゾシン(商品名:ソセゴン)は第2種向精神薬に分類されます。医療従事者が盗難防止に必要な注意を払っている場合を除き、施錠して保管します。

websiteの薬剤師国家試験問題解説は薬学生の教育を目的に掲載しております。

-PR-